ゲバゲバ名古屋最新情報 その2  販売方法について

ひとつ前の記事には今度の日曜日に名古屋の化け猫屋敷さんで販売するソフビ(おともだちメーカーに提供してもらった素体にヤモマークが塗装したもの)を紹介したので、こんどはヤモマーク製の素体に自分で塗装したものを載せます。

IMG_1929.jpg
ピドゴン 3500円 ハンミョウの色を参考にして塗装しました。


IMG_1931.jpg
オーワダ 4000円 クリアの内側から黄色とブルーで塗装しました。とても綺麗にできました。

IMG_1917.jpg
キンギョザウルス ミドルサイズ 蓄光ブルー 3500円

前回来ていただいた方はわかるかと思いますが、会場がとても狭いです。たぶんいちどに全部のお客さんが入れないです。
それと早く並んだ転売目的の人がほとんど買ってしまって、あとから並んだ人がぜんぜん買えなかったということの無いように次の方法で販売しますのでよろしくお願いします。

・12時になったらお客さんはさきに並んだ順に10人づつお店に入っていただきます。
・10分位で次の10人に交代しますので、そのあいだに欲しい商品を2点まで購入することが出来ます。
・さらに買いたい商品がある場合は列の後ろに並び直してください。
・抽選の商品(一点もの)は抽選カードを配るのでお申し付けください。
・大体のお客さんの買い物が落ち着いたら抽選会をします。
・今回は帰りの高速バスの都合で3時まででイベントを終了させていただきます。

名古屋は東京とちがってソフビのお客さんは少ないです。あんまり儲けが出ないのはわかっているんだけど、それでも大阪ソフビ万博のように続けていればソフビ好きのお客さんは増えてくると思うのです。増えればもっと広い会場で多くのメーカーを誘ってイベントが出来るかも。毎年名古屋でゲバゲバやれるように皆さん来てくださいね。



スポンサーサイト

ゲバゲバ名古屋最新情報その1 (ヤモマーク製品以外)

CjIndBHUYAAGct2.jpg

いつもぎりぎり情報ですみません。
日曜日のゲバゲバの販売品画像が揃いました。

IMG_1938.jpg
IMG_1937.jpg
IMG_1936.jpg
IMG_1935.jpg
キングネゴラ 24センチ 各10000円 マックストイさんからは人気のキングネゴラを提供していただきました。キングネゴラは各1体ずつしかありませんのでご購入希望者がダブったものに関してはくじ引きになります。 今回内側からの塗り分けに初挑戦してみました。いままではクリア素体の内側から塗る色は一色までだったのですが、キングネゴラは湯口が大きいので塗り分けが可能でした。(縞模様など一部の色は外から塗装しています)


IMG_1934.jpg
IMG_1933.jpg
ワンアップさんからはケロンガとマウントゴリラを提供していただきました。
ケロンガ 9㎝ 2800円 クリーム成形 フジ色にマゼンダ、赤で模様を入れクリヤとシルバーで艶出ししました。
マウントゴリラ 11㎝ 3500円 蓄光成形 画像だとブルーに見えますがメタリックグリーンが強いです。


IMG_1932.jpg
鈴木製作所さんからはブッチを提供していただきました。
2500円 こちらはわりと普通の色です。


IMG_1928.jpg
サンガッツさんのヘリコプリオン スイカカラー  乳白色の成型色にスイカの柄の塗装です。2700円

IMG_1927.jpg
IMG_1926.jpg
同じくサンガッツ本舗さんのダンクルオステウス 2700円 塗り方を考えていたら全部違う色になってしまったのでこちらはブラインド販売とさせていただきます。

この他にヤモマーク製品は次の記事に載せます。
ブロッパスさん、化け猫屋敷さんも色んなソフビを出しますのでソフビトウキョウなどで情報が出ていますのでチェックしてください。




名古屋ゲバゲバソフビまつり 「怪獣ソフビ総進撃」を開催します 

続きを読む

デザフェスのお知らせ

Cfxj9_KUsAAo5JE.jpg
こんどの土日、デザインフェスタに参加します。

IMG_1910.jpg
IMG_1911.jpg
蓄光のヌルヌルン(ブルー)を販売します。7000円です。

あとは新作新色は特に無いです。
先日の通販ですぐに無くなってしまったキンギョザウルス(ミドルとスタンダード)の透明とかピドゴン(間に合えば)、残り僅かの金ラメムカデビル、赤ゴルゴンゾーラ(ミドル)など持っていくつもりです。
IMG_1914.jpg
kinsyou1.jpg
IMG_1898.jpg
IMG_1901.jpg
IMG_1899.jpg
ピドゴンの追加分は明日塗るんですが間に合わなかったらごめんなさい。

最近はミドルサイズが好調なのでこんなの作っています。
IMG_1915.jpg

下北沢のCONVICTさんで蓄光のキンギョザウルス発売されます

ここをクリック

下北沢のショップ、CONVICTさんで蓄光のキンギョザウルスが出ます。
蓄光のキンギョザウルスって、たしかヒゲ付きとブロッパスコラボしか出てないと思います。
目を真っ黒にしてみました。よろしくお願いします。
IMG_1913.jpg

通販のお知らせ

日本時間の5月4日夜10時から通販をやります。海外向け通販は10%高くなります。また、ウルトラ怪獣の販売はありません。
ヤモマークショッピング 海外向け通販 

IMG_1903.jpg
キングカメンパ(武器はついていません) 6500円 

IMG_1897.jpg
ゴルゴンゾーラ 小 3500円



IMG_1901.jpg
金ラメ ムカデビル 3000円 

IMG_1899.jpg
ピドゴン 3500円

kinsyou1.jpg
キンギョザウルス ミドルサイズ クリアー 3500円
透明成形の内側から白を塗装し外から赤で塗装したものです。

si001.jpg
シーボーズ着ぐるみカラー 3780円 

シーボーズの蓄光は再生産していますのでしばらくお待ち下さい。






スーフェスのお知らせ

スーフェスではいつものB15でお待ちしています。毎度のことながらブロッパスさんも一緒です。ハンサムタロウさんのとなりです。

ピドゴン、ムカデビル以外はこちらになります。
IMG_1903.jpg
IMG_1904.jpg
キングカメンパ 6500円 リクエストが多かったので久しぶりに作ってみました。

IMG_1897.jpg
IMG_1898.jpg
ミドルサイズ ゴルゴンゾーラ 3500円 今回は試験的に目をぼかして塗装してみました。以前水族館で見たタコの目が意外とぼやけていたので。

IMG_1902.jpg
蓄光てんぐちんの新色 4800円 

てんぐちんはたぶん売り切れたら追加はないと思います。不良率が高く、工場がとてもいやがるのです。できたとしてもしばらく先になります。

si004.jpg
si001.jpg

シーボーズ 各3780円 TCJイベントでは初日に売り切れてしまいましたがスーフェスに来れば買えます。

てんぐちん以外は後日通販もやるつもりですが、物によっては時間がかかります。






新怪獣ピドゴン

IMG_1899.jpg
IMG_1900.jpg
ムカデビルの対戦相手として準備していたテントウムシ怪獣が完成しました。名前はピドゴンです。3500円でスーフェスより販売開始です。ミドルのゴルゴンゾーラなどと同じくらいのボリュームが有ります。
ムカデビルとピドゴンは怪人バラバランの身体に住んでいたムカデとテントウムシがバラバランの死とともに悪のエネルギーを受け継いで怪獣化したものです。

ピドゴンのとくちょう

・怪獣としては非常に礼儀正しく、ビルを壊す前にビルを建設した人たちへの感謝の意味を込めたサンバを踊る
・ムカデビルと戦う前にもサンバを踊る
・ケロヨンが大好き


スーフェスではこんなムカデビルも出します。
IMG_1901.jpg
ムカデビル金ラメ3000円 金ラメ成形は非常に高価ですが、そのぶん塗装が少ないので今回は同じ値段にしました。今後は高くなるかもしれません。赤いムカデビルもあと5個位あるからスーフェスに持って行きます。


東京都知事がまだ石原慎太郎だったころ、練馬の東に金ラメ教という怪しい宗教が流行っていました。金ラメ教を信じる人には金ラメのムカデビルをオススメします。

その他の販売品は次の記事に書きます。

キンキラキンギョザウルス

IMG_1887.jpg
ワンアップさんで4月2日に発売される金のキンギョザウルスです。発売日が通販と重なってしまいすいません。
こういうのをスケベイスカラーというのだそうです。ワンアップさんの15周年にふさわしいですね。

通販のお知らせ

IMG_1845.jpg
ヌルヌルン 紫メタリック 7000円 スタンダードサイズ

IMG_1874.jpg
IMG_1877.jpg
ムカデビル ミニソフビ(ちょっと大きめ) 3000円

4月2日 土曜日の夜10時から 海外の方は一割高くなります。

ヤモマークショップ(日本に住んでる人)

海外向け

TCJイベントのお知らせ

TCJ

新宿の高島屋さんで4月の13日からTCJが開催されます。ヤモマークでは従来のソフビとともに新作のシーボーズも発売します。

si001.jpg
着ぐるみカラー 3500円+税

si004.jpg
蓄光 3500円+税

他のウルトラ怪獣もだいぶ残り少なくなってきました。中にはそろそろ売り切れてしまうものもありますのでイベントなどで欲しいものを見かけたら早めにご購入ください。




プロフィール

ヤモマーク

Author:ヤモマーク
2008年の4月からはじめたレトロ怪獣ソフビのメーカーです。

趣味は爬虫類飼育、ビンテージ怪獣人形の収集、酒、その他いろいろです。怪獣マニア歴は30年以上のベテランですが粘土をこねる以外は何も出来ません。
人の顔を覚えるのが大の苦手。何度か会った方でも顔を忘れてしまうことがありますが、どうかお許し下さい。

代表 土岐悟(どき さとる)
メール yamomark@triton.ocn.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード