潮吹き怪獣ぬばたま

IMG_2331.jpg
IMG_2333.jpg
IMG_2330.jpg
新しい鯨の怪獣、ぬばたまを作りました。
大きさはミドルサイズで背の高さが12cmくらいです。画像のものは蓄光成形の試作品ですがブルー成形も出る予定です。
6月はイベントがなかったので原型を三つ金型にすることができました。もう一つは版権ものなので許可が出てからの発表になります。
予定価格3500円。 


潮吹き怪獣ぬばたまのとくちょう

・気持ちよくなると頭頂部から少しくさい潮を吹く。これは尿と同じ成分であると一の谷(いちのや)博士が言ってました
・超音波で唄う歌「くじらの子守歌」は聴いた人を狂わせ、環境保護団体に入信させてしまう。
・ばんばばんのお父さんを食べたのはこいつです。

スポンサーサイト

隕石UFO 完成しました

IMG_2302.jpg
隕石UFO ドブラー

IMG_2301.jpg
隕石UFO ドブ男

新しいミニソフビが完成しました。大きさは8cmくらい。いまヤモマークで一番人気のドブ男とドブラーが乗るかわいい隕石型の乗り物です。画像のものは試作品なのですが、販売するものは違った塗装になります。値段は検討中ですが一個3000円くらいまでになると思います。
イメージ的には未来少年コナンにでてくるフライングマシーンのようにゆったりと空を飛ぶ乗り物です。燃料は使い終わったてんぷら油。

今回は自分でかん着を作ってみました。失敗したら自己責任なのでドキドキでしたが、なんとか上手くいきました。

オオザリガニのソフビを製作中です

s-IMG_2073.jpg
s-IMG_2072.jpg
s-IMG_2071.jpg

オオザリガニのソフビを製作中ですが、金型が一部割れてしまったので現在修理中です。
11月には販売できると思います。
全長は30センチくらいで、なかなかのボリュームです。お正月飾りにもいいですよ。
正直言って、ただのザリガニなのでたくさんは売れないんでしょうが、自分ではほんとうに気に入ったものができました。
レッチ島のオオコンドルとかガイラと戦ったオオダコみたいなやられ役怪獣です。

としまえんのプールの底に50年住み続ける大ザリガニ。ビキニの水着をはさみで切ってしまう恐ろしいやつだ。



 

新怪獣ピドゴン

IMG_1899.jpg
IMG_1900.jpg
ムカデビルの対戦相手として準備していたテントウムシ怪獣が完成しました。名前はピドゴンです。3500円でスーフェスより販売開始です。ミドルのゴルゴンゾーラなどと同じくらいのボリュームが有ります。
ムカデビルとピドゴンは怪人バラバランの身体に住んでいたムカデとテントウムシがバラバランの死とともに悪のエネルギーを受け継いで怪獣化したものです。

ピドゴンのとくちょう

・怪獣としては非常に礼儀正しく、ビルを壊す前にビルを建設した人たちへの感謝の意味を込めたサンバを踊る
・ムカデビルと戦う前にもサンバを踊る
・ケロヨンが大好き


スーフェスではこんなムカデビルも出します。
IMG_1901.jpg
ムカデビル金ラメ3000円 金ラメ成形は非常に高価ですが、そのぶん塗装が少ないので今回は同じ値段にしました。今後は高くなるかもしれません。赤いムカデビルもあと5個位あるからスーフェスに持って行きます。


東京都知事がまだ石原慎太郎だったころ、練馬の東に金ラメ教という怪しい宗教が流行っていました。金ラメ教を信じる人には金ラメのムカデビルをオススメします。

その他の販売品は次の記事に書きます。

うなぎ怪獣ヌルヌルン

nul1.jpg
nul2.jpg

皆さん、あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

昨年はスタンダードサイズの新作をチンピラーしか出せなかったのでことしはもうちょっと頑張ります。
あと、チンピラーコスチュームの頭部しか作らなかったんで、ことしは身体も作ろうとおもいます。
(キノコ汁男のコスチューム、表面のゴムが溶けちゃってもう着られない状態なので)

画像の怪獣は久々のスタンダードサイズ、うなぎ怪獣ヌルヌルンです。
うなぎと言っても蒲焼きにするやつじゃなくて深海魚のフウセンウナギとかペリカンウナギとかサッコファリンクスとか呼ばれてるやつをモチーフにしてます。

ヌルヌルンの特徴 (考え中なのであとから追加します)

・大きな口でガスタンクでもひとのみにしちゃう。
・口の中は四次元の世界につながっていていくらでも食べられるし太らない。ドラえもんのポケットと同じ。
・吐き出すゲロはすごくヌルヌルして変な匂いがする

地球征服を狙う乙姫様は怪獣ヌルヌルンを使って世界中をヌルヌルにしてしまいました。おかげで転んで怪我する人続出。
しかし一ノ谷博士の発明した滑り止め粉「オガクーズ」により地球はピンチから救われたのだ。

スーフェスのお知らせ

スーフェスでは数量限定福袋(クリヤ幼虫コスメギラー、蓄光オーワダ)、ウルトラ怪獣各種予定しています。
詳細はギリギリになってから。



プロフィール

ヤモマーク

Author:ヤモマーク
2008年の4月からはじめたレトロ怪獣ソフビのメーカーです。

趣味は爬虫類飼育、ビンテージ怪獣人形の収集、酒、その他いろいろです。怪獣マニア歴は30年以上のベテランですが粘土をこねる以外は何も出来ません。
人の顔を覚えるのが大の苦手。何度か会った方でも顔を忘れてしまうことがありますが、どうかお許し下さい。

代表 土岐悟(どき さとる)
メール yamomark@triton.ocn.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード